【神は細部に宿る】人間の肉体こそ創造主が創り出した最高傑作。遺伝子に神の名が刻まれている。

いちばん知りたかった答えは自分の中に刻まれていた。

神はどこにいるのか?神とは何なのか?その答えは既に持っていた。

 
こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira)です。日々動画を更新中です。今後は当ブログと連携した記事や動画を作っていければと思います。
 

 

体調不良や環境の変化があってまたしばらくブログの更新が滞りましたが、ここからまた頑張っていきます。これからはブログ運営が3本に増えるから大変ですね(笑)

 

 

今回の記事は、「人間の遺伝子に神の名が刻まれている」というお話。

 

素晴らしい内容ですね。神はどこにいるのか?神とは何なのか?神に関するあらゆる疑問の答えが、ようやく出てました。この内容に出会えたのは奇跡的です。神について考え続けなければ、この答えは手元にやってきません。

 

 

 

 

どんな質問の答えも、いつかは必ず手元にやってくるものです。良い答えの前には必ず良い質問を自分自身にしなければならない。そして今回の内容は期待以上。神がどこにいるのか、私たちに何を語りかけようとしているのか、そんな事はもう探さなくて良いのです。

 

 

私たちが自分の作品に名前を書くように、神が人類の肉体に神の名を刻んでいる。これ以上の答えはありません。

 

 

この肉体こそが神の最高傑作であり、その事実を私たちが厳粛に受け止め、非常に大事に肉体・意識・精神・人格・言葉…などを使わなければならないという使命があるのです。

 

 

 

宗教は科学的で、科学は宗教を超える。

あのワクチンの中身は…「神が人間を創った事実」を書き換えるための物だったのか。

 

あの注射の件は何度も記事にしてきましたが、ようやく明確な答えにたどり着けた気がします。

 

「〇〇の症状が出る」「■■に重大な悪影響を及ぼす」…など副作用について散々言われてきましたが、結局これが最も近いのではないでしょうか?

 

 

「神の名」は人間の肉体のなかにあり、人間の遺伝子を光学顕微鏡で100万倍の倍率でようやく確かめられるのです。宗教的な世界観の話ではなく科学の分野で調べられたものです。以下の動画が非常に刺激を受けます。

 

 

 


 

科学を極限まで突き詰めるとそれは宗教的でもあり、宗教と科学は紙一重の世界であることを思い知らされます。

 

私たちの肉体には神の名が刻まれている。この一言が導き出されるまでどれほどの研究があったのでしょうか。そしてその結果を受け止める私たちは自分の肉体についてどう考えるべきか。全人類が今の時代に生きることを宿命づけられています。

 

 

動画の概要欄にはこのように書かれています。

人間の遺伝子には神の名が書かれていたことを、イスラエルの科学者たちが語ります。

 

今世界中で推し進められているメッセンジャーRNAワクチンは、接種者のDNAを書き換えると言われています。

 

10、5、6、5という神の名が違う名前に書き換えられるのでしょうか?

 

ちなみに、ヘブライ語の文字には、漢字のようにそれぞれに意味があり、この4文字を解読した意味は次のようになります。

 

י = Yodh(ヨッド)腕、手、業

ה = He (ヘー)見よ!

ו = Waw (ヴァヴ)釘

ה = He (へー)見よ!

 

つまり、「手を見よ!釘を見よ!」という意味になり、私たちの罪を背負い、全人類の魂を救うために手に釘をうたれたイエスキリスト創造主である神の名は表しているのです。

 

まさに、「神は細部に宿る」ですね。

 

私たちが常々考えていた「神」という存在への疑問の答えがようやく見つかりました。これ以上の明確さでハッキリ理解できる答えは無いように思います。きっと私たちひとりひとりの身体の奥底にも、本当に刻まれているのかも知れません。

 

 

神は我々自身の中にある、と気づいていたはずだ。

神を探す必要は無く、自分自身の中にある。でもそんな事実はもっと前から感じていたはずなのに。

 

あのワクチン、そこまでの効果と毒性を持っているなんて思いもよりませんでした。ただ命に関わるだけじゃなかったなんて…。普段からの情報収集の必要性がますます高まりますね。接種してなくて本当に良かった。

 

 

彼らは一般市民よりも何倍も神々や霊や魂について熟知しており、いかに多くの人間を神から分離させるか強烈に執着しています。

 

なぜ執拗に神や霊に執着するのか?なぜここまで人類をふるいにかけなくてはならないのか?私たちがもっと知識をつけて神や魂について知っておかなくては、ますます彼らに奪われていく一方です。お金や命どころじゃありません。

 

 

 

私たち人類の存在が神にとってどれだけ大きいものなのか。人々はもっと前から気づいていたはずなのに。いまは人間の知性や理性が丸ごと試されている時代ですね。

 

 

何が正しいのか、誰が正しいことを言っているのか。もうそういう次元じゃなくて、自分の魂や霊の次元まで守り切らなければ生き残れないんだと今回の動画で分かりました。

 

 

さらに、神は自分自身の中にある、と過去の記事でずっと書いてきた意味が同時につながりました。

 

 

「ヒマラヤ聖者の生活探究」で既に「神は己の中にある」と説明されている。

 

 

接種時の副反応で「軽く熱だけ出た~」「腕が上がらない。でもそれ以外はなんともなかった~!」というのがチラホラ見かけますが、表層的な肉体の症状は無作為で、本当は「神からの分離」が第一目標で製造されたのではないでしょうか。

 

 

これはまさに黒魔術(笑)今回は新カテゴリ「オカルト・科学・錬金術」と名付けて投稿していますが、この世界はまさにオカルト的。

 

 

科学を突き詰めると宗教的であり一方で魔術的でもあります。もし今回の動画が真実なら、副作用で苦しんでいる人のための治療や解毒じゃもう無理ってことですね。一時的に体調は良くなったとしても「神が創った人間」ではなくなる。なんと恐ろしいことか。

 

 

「神が創った人間じゃなくなる」状態とは、いったいどんな生物になるのか?それがこの先の時代でジワジワと現れることになります。未接種者や周囲の人間にどんな影響があるのか?予想もつかない事態が次々にやってきそうです。彼らは本当に恐ろしいモノを生み出してしまった…。

 

 

神に気づくことは自分自身を大切にすること。これは宗教的な自己啓発の類ではなくれっきとした真実でした。この肉体をもっと大切に扱う努力が必要ですね。

 

神が己の中にあると理解することから始まる。

神って何なんだろう?その答えは我々自身の肉体の中にあった。それだけで全ての疑問が消え失せていく。

 

今回の動画、結構衝撃的で忘れられないものとなりました。きっと、私たちひとりひとりの肉体にも神の名が本当に刻まれているのかも知れません。もしそうだったら、この喜びは例えようもないほど大きなものとなります。

 

 

何も調べずに世間に流されてしまうことの恐ろしさ。それがまさか「神からの分離」に繋がるなんて。いまは平気そうに見える身体でも、この先どうなるかはまだ分かりません。

 

 

戦後最多の死亡者数を記録し、原爆や東日本大震災以上の人々が無くなった内訳には間違いなくワクチンが理由となっている死もあるはず。接種しても運よく生き残った人々は…考えたくもない悲劇だけど、もう避けられない。

 

 

私たちはこの肉体を上手に使いこなさなくてはならない、守り抜かなければならない。

 

霊や魂の次元までも守り抜くことが私たちの宿命でもあります。これはオカルトや宗教の世界ではなく、実際に現実世界で起きていること。どこまでがオカルトでどこからが真の科学なのか調べる必要があります。

 

 

私たちがいる世界はどこまでがオカルトでどこからが本当の宗教なのか。神の名を刻まれた肉体を守り抜こう。

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!


 

18 view, 12 visit(s) today

関連記事

最近の記事

  1. 【Eric Dubay】フラットアース、隕石、天蓋の理屈を知ればもっと人生は豊かに自由になるはずなのに…

  2. 【報告】当ブログの総記事数476本。過去記事修正作業全部終了!お疲れ様でした(笑)

  3. 【Eric Dubay】NASAの起源と宇宙人の正体は堕天使と悪霊?地球球体説の方がオカルトだと言われる時代。

  4. 【スピ系あるある展開】「闇の勢力」を嫌う割には闇落ちしたがる似非スピ系商売人に注意。

  5. 【意識改革】神は人間の中に隠れる。アダムカドモン(神の自己収縮)=神人/仙人/超能力者への進化は誰もが可能。

YouTube|動画投稿

  1. 【記念】YouTubeチャンネル「黒塚アキラ」の動画投稿が300本を突破しました。食べ歩き・創作活動・ラジオ・陰謀論まで色々。

  2. 【北海道食べ歩きvlog】札幌駅・JRタワー・10円パン・大庄水産・クレープ・スタバ・狸小路・新作抹茶スイーツなど動画投稿しまくってます。

  3. 【全力で食べ歩きvlogを楽しむ】鎌倉・湘南・利尻礼文・箱根・京都・軽井沢・洞爺湖・札幌・苫小牧…全ての思い出をYouTubeで動画投稿。

目覚め|悟り|至高体験

  1. 【スピ系あるある展開】「闇の勢力」を嫌う割には闇落ちしたがる似非スピ系商売人に注意。

  2. 【意識改革】神は人間の中に隠れる。アダムカドモン(神の自己収縮)=神人/仙人/超能力者への進化は誰もが可能。

  3. 【INTJあるある?】デミロマンティック(半性愛)とINTJ特有の恋愛観。性格診断は差別的で嫌いだけど。

おすすめの記事

  1. スワイショウ(腕振り運動)×FTWフォーグで2,000回(実質20,000回)を100日連続で達成!

  2. 【性格診断】全人口の0.8%の建築家型(INTJ)×毒親育ち×アダルトチルドレン×HSS型HSPは孤独すぎて生きづらい。

  3. 聖者・仙人・超能力者・神人・・・「特別な才能」に目覚めるのを妨害する世界に立ち向かう。

  4. 【感想】親は選べないけど育ちは選べる。「育ちが良いと思われる50の習慣」を読む!

  5. 【ノンカフェイン】食物繊維が豊富で美肌・冷え・便秘対策に効果がある玄米珈琲にハマってます。

ランキング参加中です。

黒塚アキラの世界観 - にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
人気ブログランキングでフォロー 人気ブログランキング
セルフコントロールランキング 都市伝説ランキング 潜在意識ランキング

黒塚アキラのTwitter

ブログ総訪問者数

TOP