【違和感】マンデラエフェクトは神の鉄槌か?ただの記憶違いか?仮想現実のような私達の世界。

私達に何を伝えようとしているのか?

支配層にはこんな手の込んだ細工は出来ない…はず?

 
こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira)です。実は当ブログで今まで一度もマンデラエフェクトの記事を書いたことありませんでした(笑)結構興味のある話題だったんですけど何となく見送ってました。
 

むかし芸能事務所の某社長が亡くなったという訃報を見て、「あれ、前にも彼亡くなってなかったっけ?」と思って検索したら同じことを考えてる人が複数名いました。

 

 

こういうのがマンデラエフェクトって言うんでしょうかね?

 

現在と過去で設定や事実が違っていて複数の記憶が存在している現象です。本当は彼はいつ死んだのか?その某社長だけでなく「この人前亡くなってなかった?」という現象は多々あります。

 

 

支配層は壮大な社会実験をして、忘れた頃に同じ人の訃報をもう一度流して国民たちの様子見をしているのでしょうか?

 

 

人の訃報はそう簡単に何度も流せるものではありませんよね。今後数年たって志村けんの訃報が出たら流石に驚きますけど(笑)一体なぜ訃報が何度も流れるのか?

 

芸能界の薬物使用・不倫報道のようにいつでも好きな時に報道出来る仕組みなのか?

 

 

芸能界にはまだまだ深いがあるのか、そんな社会実験の対象込みで魂を売って名誉と金を儲けようと群がっていくのか?芸能界の訃報はそもそも他殺の可能性が高いし、何も信用ならないですね(笑)

 

 

ちなみに、「マンデラエフェクト」は芸能界だけの現象ではありません。世界中あちこちで起きています。

 

 

 

…これ、元々「アダムの創造」って題名でしたっけ?

 

たくさんのCMや漫画であちこちパロディ化されていて、私達の間でもかなり身近にある作品です。でも絶対この題名じゃない気がするんだよな。歴史研究が進んで題名が変わったのか?それならまだ納得できるけど。

 

 

「アダムの創造」wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%A0%E3%81%AE%E5%89%B5%E9%80%A0#:~:text=%E3%80%8E%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%A0%E3%81%AE%E5%89%B5%E9%80%A0%E3%80%8F%EF%BC%88%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%A0,%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%80%82

 

こんなに有名なのに題名が思い出せないって事ある?いや、そもそも指の位置が違う気がする

 

四隅の人物たちがどんどん大きく表示されている気がするし、いちばん有名な真ん中の2人がどんどん近づいている気がするし、そもそもアダムが創造してるの?アダムが創造してどーすんだよ(笑)

 

とにかく、昔見た記憶とズレている気がしてならない。

 

 

こんな記憶違いが私一人だけならただのボケで済むのですが、集団で多数いる現象はやはり不思議です。調べたら「天地創造」という題名だと記憶してる人もチラホラ…確かに「アダムの創造」でないことは確か。

 

 

歴史の教科書が年々内容が変わったり、幕府の年月が当時覚えた年代と違うことはよくありますが、絵の内容そのものが変わるってことはあり得ない。

 

 

陰謀論→大体支配層のせい、という図式がありますがマンデラエフェクトは彼らはどこまで介入しているのかな?

 

 

 

絵の内容を頻繁に描きかえる事は出来ません。最初から複数枚用意されていて指や人物だんだん近づいていく作品を順次公開している…?しかしそんな手法で情報を流す理由が思いつかないし。

 

 

いちばん可能性があるのは、神々や天使のイタズラかな、としか思えない(笑)

 

アダムの創造、オーストラリア大陸の位置…この世界はやはり「仮想現実」か。

人々の記憶・絵の内容そのものを世界中で一斉に変えられるのは人間業ではない。

 

もし複数枚の作品説でなかったとしたら…大胆に絵画の内容を変更出来るのは人間業ではありません。

 

私達が創り出す芸術作品含め、記憶、大陸、歴史…これらは全てなんでも次元の高いデジタル性の情報物質で、神々や天使の意図次第で変更が可能なのかも知れません。

 

 

我々は外部の状況に反応して感情や記憶を思い出しますから、急激に変わった内容についていけず「マンデラエフェクト」を感じ取ってしまうのかな。

 
 

我々はどうしても肉体的現実・物質的に世界を感じ取ろうと洗脳されています。

 

 

フォロワーさんの「身体とは現実とのインターフェース」という言葉がしっくりきました。世界は虚構であるからこそマンデラエフェクトが発生する。支配層の及ばない力が働いている可能性を示唆するのが「マンデラエフェクト」か?

 

 

現実を肉眼だけで見ようとするから、人々は人体の潜在能力を発揮できずに人生を終えてしまっているのかも。マンデラエフェクトは人体の可能性や現実との繋がりについて気づきを与えてくれるようですね。

 

 

 

世界が嘘や茶番で満ち溢れているのも、世界は虚構であることを気づかせようとしているのだろうか…でも洗脳劇場のせいで多くの人間が傷つき亡くなっている現実もあるから、支配層がやってる洗脳ビジネスはやっぱり許せない。

 

 

マンデラエフェクトで有名なのが「オーストラリア大陸の位置」。マンデラエフェクトの発端となったネルソン・マンデラの死も当時の私にとっては強烈でした。「あれ?随分前に獄中死したはずだったのに」…と。

 

 

オーストラリアって、昔は今よりもっと東側にあり太平洋の中にある孤島のような印象で覚えていました。でも今はニュージーランド・パプアニューギニア・インドネシアから割と近所にあり日本の真南の方向にあります。

 

 

 

そしてこれも同様に同じ記憶を持っている人が多数いる状況。大陸の位置こそ支配層が出来るわけありません。もちろん人間業では無いし、単なる地図の書き換えだけでは不可能。

 

 

さらに言えばニュージーランドの位置も変わってる気がします。

 

東日本大震災の前にニュージーランド地震が起こり、地図で見たら、東北の震源地からほぼ真南で経度を一直線になぞったところがNZ地震の震源地になっていた記憶があり、その言葉を当時の2chのオカルト板かなんかで読んだ記憶があります。

 

つまり東北地方あたりを経線で一直線に結んだところにニュージーランドが存在してるはず…(笑)でも今はそうでは無いみたいですね。

 

 

「マンデラエフェクト」について、実際のオーストラリア人はどう思っているんでしょうか?自分が住んでる大陸の場所がこんな大幅に変わってたらさすがにオカシイと違和感を抱くはず。

 

 

いつか日本もある日急激に居場所が変わって、太平洋のど真ん中になったりして…。それが起きたら本気で「マンデラエフェクト」信じちゃいますね。

 

【余談】ゲームやアニメ・映画の中に人類の歴史の痕跡が埋め込まれている?

全然関係ない話だけど、支配層なりのネタバレはゲームや漫画の中にある。

 

「この世の真実の暴露が漫画家の仕事。才能や努力では人気者になれない。」の記事でも書きましたが、漫画家自身のやりたいことを描かせるより、世界の陰謀やネタバレや人類の覚醒の秘密・記憶…など真実を描いた漫画の方がよく売れます。

 

 

彼らは災害や事件の予告情報を貰っておりそれを漫画のネタにするから大人気になる、という仕組み。大人気作品ほど必ず歴史・陰謀・超能力・人体の秘密・記憶・血筋…などが描かれています。

 

 

私はゲーム系は一切やらないのですが、おそらくFFにも同様に大人気になる裏仕掛けがあるのかも。

 

 

 

こういった内容を「たかがゲームだから、漫画だから」と素通りせずに吟味することで「マンデラエフェクト」の解明や根源を調べられそうですよね。

 

 

記憶違いは私だけではなく多数同時に現れるのなら何かしらの意味があり、神々か支配層からの隠された伝言の可能性があります。単なる記憶違いで素通りするのは勿体ない。

 

 

特に売れ筋のゲーム・漫画は要注意ですね。絶対何かしらの策謀があるはず(笑)じゃなきゃ売れるわけが無い。芸能界は実力では売れないけど漫画は実力で売れる、というのは私達の勝手な勘違いであり洗脳なのかも(笑)

 

 

それが理解出来るようになれば、もしかしたらいつかは「マンデラエフェクト」各現象の意味が掴めてくるのかな…と期待しています。

 

支配層の人間ではマンデラエフェクトは起こせない。

神々から見たら地方豪族や支配層はアメーバみたいだろうね(笑)

 

陰謀論・支配層…と延々と似たような単語を繰り返して記事を書いてきましたけど、「マンデラエフェクト」は果たしてどこまで支配層の人間たちが介入出来るのでしょうか?

 

 

芸術作品の絵画の内容はPhotoshopで何とかなるかも知れないけど、それ以上に大胆で規模のデカい「記憶違い」が起こるのは人智の及ばない領域からの情報操作が無ければ不可能です。

 

 

だって支配層は結局人間的だし、こんな風にアメーバのごとく陸上で蠢いているだけ…(笑)

 

 

 

マンデラ的現象を再現してやろうと思っても芸能界の訃報・薬物・不倫系の情報操作ぐらいでしょう。情報は政権運営次第で好きな時に流せるし。

 

 

ただ、人が2回死ぬ報道が出るのはどんな叙述トリックなんでしょうか?(笑)多分死んでないだけで訃報は本当にいつでも報道出来る権力を持ち合わせているんでしょう。

 

 

人間の人生の情報はいつでも気軽に好きな時に報道出来るけど、それ以上の事はやっぱり無理。「マンデラエフェクト」は人智を超えた存在の可能性を示唆させるような現象だなといつも思いを巡らせています。

 

 

マンデラエフェクトはやっぱり上位存在の仕業にしか見えませんね。

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!


 

10 view, 3 visit(s) today

関連記事

最近の記事

  1. 退職最高!でもそろそろ仕事復帰。離職票が届くの遅すぎて退職生活楽しめず。辞めてからも迷惑かけないで(笑)

  2. 「エイリアンインタビュー」感想。やはり世界は「魂の牢獄」?記憶喪失システムで永遠に輪廻転生説。

  3. 【神様の奇跡の正体】至高体験(PNSE/継続的非記号体験)・今今メソッド=「今に生きる」=一日3回の太陽礼拝がおすすめ。

  4. 【偽史運動多すぎ】堕天使なのはルシファーではなくヤハウェのほうだったら全部の陰謀論壊滅!「日本は神の国」の洗脳終了。

  5. 【毎日最低2,000回】INTJでもHSS型HSPでもスワイショウで人生変えよう。自分の器に見合った「真の引き寄せ」のために。

YouTube|動画投稿

  1. 【記念】YouTubeチャンネル「黒塚アキラ」の動画投稿が300本を突破しました。食べ歩き・創作活動・ラジオ・陰謀論まで色々。

  2. 【北海道食べ歩きvlog】札幌駅・JRタワー・10円パン・大庄水産・クレープ・スタバ・狸小路・新作抹茶スイーツなど動画投稿しまくってます。

  3. 【全力で食べ歩きvlogを楽しむ】鎌倉・湘南・利尻礼文・箱根・京都・軽井沢・洞爺湖・札幌・苫小牧…全ての思い出をYouTubeで動画投稿。

目覚め|悟り|至高体験

  1. 【神様の奇跡の正体】至高体験(PNSE/継続的非記号体験)・今今メソッド=「今に生きる」=一日3回の太陽礼拝がおすすめ。

  2. 【毎日最低2,000回】INTJでもHSS型HSPでもスワイショウで人生変えよう。自分の器に見合った「真の引き寄せ」のために。

  3. 【スピ系あるある展開】「闇の勢力」を嫌う割には闇落ちしたがる似非スピ系商売人に注意。

おすすめの記事

  1. この世の真実の暴露が漫画家の仕事。才能や努力では人気者になれない。

  2. 【違和感】マンデラエフェクトは神の鉄槌か?ただの記憶違いか?仮想現実のような私達の世界。

  3. 【シンエヴァ】ラストラン!入場特典「EVA-EXTRA-EXTRA」入手&EVANGELION:3.0+1.01を鑑賞!

  4. 【文字起こし】くろラジmini25:切り抜きってネット万引きでは?

  5. 【誤誘導】偽の情報拡散が偽の陰謀論を作る。「支配層あるある」系画像を真に受けてる可能性あり?

ランキング参加中です。

黒塚アキラの世界観 - にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
人気ブログランキングでフォロー 人気ブログランキング
セルフコントロールランキング 都市伝説ランキング 潜在意識ランキング

黒塚アキラのTwitter

ブログ総訪問者数

TOP