過剰な技術信仰が有害な電磁波被害を生む?ほどほどに便利さを享受して健康被害を受けない生活を考える。

健康が一番!Twitterでは「#コロナ茶番」が連日話題となっています。

さらに健康意識を高め、過剰な技術信仰・科学信仰をやめよう。

 
こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira)です。近年ますます便利になる「スマートホーム化」「スマート家電」がありますが、私はやりたくないですね。気が進まない。そこまで過剰な技術信仰にのめるこむ必要は無いのではないかと。
 

 

いよいよ「コロナは茶番」てあることが世間に浸透しつつあるようです。

 

Twitterだけの話題ではないはずです。ここまで連日話題になっているから、さすがに気づいた人も多いのではないでしょうか。しかしそれでも本当に気づかない人もいますから、逆にすげーなーと感心したりね(笑)

 

 

しかし当ブログではその話題はとっくに終わって解決済みなので、あえて今更くどくど説明する意味はありません。「気づいている人々」にとっては、もうこんな話題は終了しているのです。

 

 

未だに第7波とか言って騒いでいる人は、もうそろそろ、真面目に気づいた方が良いですよ。「ワクチン打ってるのにまだ感染者増えるの?」という疑問が浮かぶと思うし、もっと「気づいている」人は、なぜか参議院選挙が終わったと同時に都合よく感染者が増えたり。

 

 

都合良く感染者の数字が跳ね上がるって不思議ですな~(笑)世界の何か国かが続々と首脳が退陣・辞任したり、日本に至っては元首相が暗殺。(これも真偽が疑わしい)こうやって世界情勢を見ても「なにかあるかも?」と思わない方が不思議。

 

 

さて、私たちは更に健康意識を高め、社会へ抵抗の意思表示をするべきです。

 

先日YouTube版「黒塚アキラ」で投稿した「新世界秩序(NWO)へ服従か抵抗か?日本人なら和服を着て日本語を話そう!」という動画もお伝えした通り、私たちは明確な意思表示をしなくてはなりません。

 

 

最も分かりやすいのは消費・購入の活動です。何を選ぶか、何を消費するか、または何を買わないか。これが大事ですね。

 

 

過剰な技術信仰・科学信仰がいかに腐っているか、よく分かったかと思います。このコロナ茶番をきっかけにフラットアース・マッドフラッドの世界観に興味を持ってくれる人が増えてくれればいいですけど。いつかそうなる事を期待(笑)

 

 

私はまず「脱スマホ」を既に終えました。と言っても2台持ち。通話・SMS買い物決済で用途を分けました。それ以外は電源を消しているので日中の仕事や作業の邪魔になりません。すごく静か。快適です。ずっとネットで繋がり続けるとストレスになりますから。

 

 

脱スマホだけど2台持ち(笑)

 
 

もちろん、健康面も断捨離済み。ぬちまーすで作るカントン水の話は以前にしました。健康に対する過剰な情報を遮断することにより、技術信仰を避けられます。必要最低限のもので十分肌質は変えられるから、お金もかからない。

 

 

こうやって自分の健康は自分で調べて考えて、守っていかなくてはなりません。

 

 

 

健康を大切にすることは過剰な技術信仰を捨てることに繋がります。しかし、全く不便になるわけではありません。「こんなに買わなくても意外と必要無かったんだな」と思うだけです。

 

 

私たちは無駄に買わされ、消費を強要されているだけ。でも何を買うかは自分で選べるので自然と購買意欲が減少します。別にそれでいいんです。

 

必要以上に買わない、関わらない、興味を持たない、宣伝に流されない。便利さがあふれかえる今、自分の軸を確立させて健康と自由とお金を守っていきましょう。

 

便利な技術を過剰に信仰するな!逆に健康・自由・お金を奪われることになる。


「技術信仰をやめる=無人島生活」と極端なことを考える天邪鬼思考の人がいますが、そんな事一言も言ってない。
 

なんでも便利にアプリを使ったり、なんでも便利にスマホで完結させようと機能を集約させたり…本当に「何もかもスマホで、Wi-Fiで、無線で」っていうのは人間的な生活では無いです。

 

ほどほどの便利さは必要ですが、何もそこまで…と正直思います(笑)

 

 

しかし「過剰な技術信仰をやめろ!」と発信すると「じゃあお前は無人島に住めよw」と天邪鬼思考で言い返してくる人を見かけます。いや、話聞いてたか?とこっちも読んでてイラッとする。何でも極論で返して論破した気になった人が多すぎる。最近。

 

 

私たちは明日から無人島に住みに行くのではありません。過剰な便利さを求めることが健康被害に繋がるし、何でもかんでも無線化するとその分電磁波の海の中で暮らすような事態に陥ります。

 

 

電磁波が目に見えないからと言ってもそこに存在しいている以上はその正体と健康被害について確認する必要があります。これは陰謀論ではありません。今回は「ザウルスの法則」のブログを読ませていただきました。私たちはそろそろ自身の健康について意識を高めて多く必要があります。

 

 

過剰な便利さを求めると電磁波の海で生活することになる。

 

その「クール」=「不思議な」機能のトリックの秘密のほとんどは「電磁波」である。アップル社の得意とする、「マイクロ波」を使った「近距離ワイヤレス通信技術」によるマジックなのである。

 

 

写真や楽曲を目の前の相手のスマホにひょいと送れる、というのは、ほとんど「魔法=マジック」ではないか?それをアイフォンユーザーはすでに10年前から、「当たり前のように」使っているのだ。それが「アップルの世界」、「快適なデジタル環境」なのだ。

 

しかし、その「当たり前のように」とはどういう意味だ?「人体に有害なマイクロ波」による非常にソフィスティケートされた技術であることが、どれだけアイフォンユーザーに認識されているのだろうか?いくらスマートで、クールで、魔法のような機能やデバイスでも、それがユーザーを「人体に損傷を与えるマイクロ波による電磁波漬け」によるものであることを「アップル社」は消費者に事前に告知しているのか?

 

 

 

記者 Bilton 氏の主張は、「アップルウォッチ」にしろ、グーグルの「スマートグラス」にせよ、ウエラブルデバイスは、定義上、身体に装着するものだが、そうなると、WHO が発がん性ありとしている電磁波を直接長時間浴び続けることになってしまう。これは非常に危険だ。」というものである。

 

「危険であるという証拠が無ければ、問題なし!」と言いたいのが産業界や政府であって、それは「経済優先の発想」である。「浅はかな大衆」は、この腐臭を放つドブ路線に流される。「ワクチン」がいい例ではないか?

 

「安全であるという証拠が無ければ、問題あり!」という、安全性重視の「予防原則の発想」は残念ながら、産業界や政府にはまったく無縁のものである。しかし、「賢明な人間の正しい選択」なのだ。

 

 

世間の人々は、ケーブル無しでつながる「ワイヤレスの魔法」を当たり前のことと思っているのではなかろうか?目には見えなくてもつながっているということは、やはりそこにつないでいるものがあるはずだ。しかし、目に見えるものの存在をあまりにも信じるために、今度は目に見えないものは存在しないと思ってしまうのである。つまり、「人体と脳の損傷という大きな代償」が見えないのである。この損傷は「経年蓄積」し、「さまざまな健康障害」として表面化してくる。

 

電磁波による健康被害の話をすると必ずと言っていいほど、「じゃあ家電は全部使うな!」とか「いまは別に何ともないし~」という意見が返ってきます。(ゼロか100の話ではないと言っているのに…)

 

 

近頃はなんでもかんでもワイヤレスが当然の風潮になってきて、有線に振り回されないことが便利で効率が良い生き方とされています。

 

ゴチャゴチャした配線は目障りだし不便で効率が悪くてミニマリストとは程遠い…という洗脳のせいで、私も「無線の方が楽なのでは?」と思っていた時期もありました。ミニマリストも大事だけど健康が一番大事に決まってます!

 

 

自分は、そんな「スマートホーム」なんかには興味が無い、と言ったって、すでに同じレールの上なのだ。そして、「ネット環境」を乗せた「マイクロ波の電磁放射線」に毎日どっぷり浸かっているのである。違うだろうか?

 

インターネットを使うときだけルーターの電源を入れて、使っていないときにはこまめに切っている、という家がどれだけあるだろうか?100万軒に1軒もないだろう。

 

 

ほとんどの家庭では、無線ルーターは24時間稼働していて、家族が起きているあいだも、寝ているあいだも、人体や脳に有害なマイクロ波を、目に見えないまま静かに家中に放射し続けているのだ。違うだろうか?

 

欧米では Wi-Fi は Silent Killer  と呼ばれている。

 

便利さと健康を両立させたネット環境を作るなら、脱スマホをした時と同じように「必要な時だけ電源を入れる」方法が良いかもしれないですね。私は携帯でもそうしてます。

 

 

寝ているときは使ってないんだし、一日中電源を入れっぱなしにする必要は無い。ネット環境の方も健康的とミニマリストを両立させたやり方を考えてみたほうがいいかも知れない…「ザウルスの法則」のブログを読んでそう思いました。出来ることはすぐに実行に移さなくては。

 

 

正しくネットを使いこなせば何も怖くない。電磁波との共存が可能。

ネット環境の整備と断捨離と健康はきちんと両立できるはずだ。健康重視の生活を極めたい。

 

Wi-Fiがあるといつでもどこでもネットが繋がって便利、という洗脳は人々の消費意欲を大いに煽るようになりました。そして私もブログを読むまで騙されてました(笑)ネットが繋がる安心感を利用されていたって事ですね。これは。

 

 

目に見えないからなんとなく健康被害が無い、と勝手に思い込んでいただけなんです。本当にただ、「なんとなく」そう思っていただけで。Wi-Fiが健康に一切害が無い無害の電磁波であるはずが無いですよね。

 

 

そこは考えを改めなきゃいけない。「無線」「配線が無くてスッキリ」に惑わされずに、健康と便利さを両立させた環境を考えなくてはならないです。

 

 

インターネットをあきらめる必要はまったくないだろう。インターネットの接続を「無線」ではなく、「有線」にすればいいだけのことだ。覚えているだろうか?10数年前はみんな「有線接続」、「ケーブル接続」でふつうにインターネットをしていたことを。

 

 

「無線LAN= Wi-Fi 」に切り替えるひとが増えたのは、単に、Wi-Fi という新しい技術に釣られ、「ケーブルが邪魔だ!」と思うようになったのがその理由である。ひょっとして、 Wi-Fi  のほうがインターネットが速くなると思っていただろうか?

 

 

むしろ、有線LAN のメリットのひとつは、高速通信ができることと言われている。 無線の場合、電波が安定しなかったり、電波が障害物に遮られたりすることがある。 一方で有線の場合は、ケーブルを直接パソコンにつなげるため、電波の状態に左右されることはない。

 

 

「ケーブル無しでスッキリ・便利」という、見た目や表面的な便利さに釣られて、「恒常的な電磁放射線の被曝というとんでもない代償」と引き換えであることを考えもしなかったひとがほとんどではなかろうか?

 

 

これを読むと、「あ、別にWi-Fiにこだわらなくても良いんだ!」って発想の転換が出来ました。Wi-Fiって確かにルーターが遠いとネットが繋がりにくいですもんね。速さを求めるなら有線の方が良いに決まってる。「いつでもちゃんと爆速でネットが出来る」方が好きだし(笑)

 

 

電磁波の被ばく…と考えたら、今後ネット環境を整える際慎重に考えるべき問題です。気にしすぎると逆に体に悪いけど。

 

私たちは「なんとなく」で目に見えてないと健康問題を気にしなくなるみたいです。ネットが繋がっている以上確実に電磁波は存在しているしそれは疑いようがない。でも全部家電を捨てて無人島では暮らせない。だからゼロか100かではなく、自分の健康を考えた中間点が必要ですね。

 

 

電磁波なんて、どんな電化製品からも出ているんだし、そんなに気にするんだったら無人島で暮らすしかないでしょ。「電磁波はどんな電化製品からも出ている」というのは正しい。

 

 

電気を使う物からは、微量ではあっても必ず電磁波が漏れ出る。しかし、非意図的、不可抗力的に電磁波を漏出させてしまう「照明器具」と、特定の電磁波を意図的に発生させるために作られた「Wi-Fi ルーター」とを同列に論ずるのはおかしくないか?もちろん、「照明器具」から漏れ出る電磁波も、できるだけ削減するに越したことはない。

 

 

無思慮に大勢に従って進むよりも、熟考の末、旧態に復することが正解の場合もある。レールから下りても「ネット環境」は継続できるのだ。無人島生活になるわけではないのだ。

 

 

「5G」に反対するならば、まずは自宅のネット接続を「ケーブル接続」にするほうが先だろう。それもできない人間が「5G反対」を口にするのは笑止千万である。ほとんど「偽善」とも言える。自分と家族の安全と健康のためにも、今からでも腰を上げる必要があるのではないか?

 

つまり、Wi-Fiに頼りすぎずにケーブル接続に切り替えて、ネットを使わない時にはルーターの電源をオフにする…これが最適解ですね。外出先ではWi-Fiに頼らざるを得ないですが、家にいる時は自分の部屋が最高の健康的な環境であって欲しい。

 

 

ネット環境が一切できなくなるわけじゃないし、別にミニマリスト思考には反さない。

 

電磁波の過剰な被ばくで健康問題が出てくることを考えたら、これくらい何ともない(笑)有益な情報が得られましたね。そしてまた一つ洗脳(単なる思い込み)が解けました。

 

無駄な支出を減らす行動も健康意識の向上につながる。

過剰な技術信仰・便利や効率信仰は余計な支出を生むはめになる。

 

なんでもかんでもスマホで機能を集約して完結…ってなるとスマホ依存からますます抜け出せなくなります。私は脱スマホ状態なんでもう関係無くなりましたけど(笑)もうスマホの便利さは私には必要ありません。戻りたくありません。

 

 

スマホ脱却が終わったので、次はネット環境の健康的な再整備が課題です。無駄な支出を極限まで減らすのが2022年後半の目標(笑)これがなかなか大変です。もっともっと無駄な習慣を手放して無駄をそぎ落とさなくてはならない。この作業は自分自身に課していますが、結構大変です。

 

 

健康とネットの便利さを両立させた生活を構築し続ける、これが最近見つけた私だけの新生活様式(笑)いかに無駄にお金を使わないか、でもケチ臭いわけでも無い。何事もほどほどの生活が大切。

 

また有益なツイートを発見。以下のようなすぐに実践できることを今すぐにやるのが私の性格。

 

 

 

結構人の影響受けるんですけど、私にとって必要な生活向上情報なのですぐに取り入れます(笑)どんどん新しい情報を取り入れて、新しい変化を獲得したい。これはYouTubeを始めてもブロガーとしての性は忘れていません。

 

 

これで収益化出来て完全に経済基盤が固められれば…もっと情報発信で遊べるのに…。って思ったりしてね…。いまは健康を完全に重視した節約生活を遂行するのみです!

 

情報の喧噪から離れて静寂さを生活の中に取り入れよう。

過剰な信仰と情報は邪魔なだけ。新しく取り入れたら不要なモノは捨てるに限る。

 

電磁波の健康問題について、今までじっくり考えたことがありませんでした。でも目に見えないだけで確実に電磁波は存在しているし健康被害を先送りにしてはならない。何事も自分で調べる癖をつけないと、ただ流行や消費に流されるだけの人間となってしまいます。

 

 

コロナの件もそうですが、自分で調べて情報を探さないと損をするのは自分自身って事がよく分かりました。痛感しました。

 

 

ほどほどに情報を取り入れ過ぎない時も必要だし、調べて情報を取り入れる時も必要だし…何事もほどほどにして中間点を見つけるのっていつも難しいものです。歴史探究もそうだしコロナも。

 

 

でもまず第一に重要視するべきは健康です。何と言っても健康が大事。こうやって電磁波の問題について考えるきっかけが出来ました。それは無駄ではありません。健康と便利さを両立させた、自分にとっての最高品質の生活を構築し続けたいです。

 

 

便利さを追求するのはほどほどにしよう。自分の健康管理の方がもっと大事です。

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!


 

14 view, 3 visit(s) today

関連記事

最近の記事

  1. 【偽史運動多すぎ】堕天使なのはルシファーではなくヤハウェのほうだったら全部の陰謀論壊滅!「日本は神の国」の洗脳終了。

  2. 【毎日最低2,000回】INTJでもHSS型HSPでもスワイショウで人生変えよう。自分の器に見合った「真の引き寄せ」のために。

  3. 【Eric Dubay】恐竜は存在しなかった。宇宙人も存在しない。あまりにも多すぎる詐欺茶番だらけの世界。

  4. スピリチュアル+陰謀論カルト宗教系に侵食される健康情報界隈。思考停止の末に「正しい真実」があると思い込む。

  5. 【健康とミニマリスト】引き寄せの法則で虫歯は治らない!ドックベストセメント治療が節約になる。

YouTube|動画投稿

  1. 【記念】YouTubeチャンネル「黒塚アキラ」の動画投稿が300本を突破しました。食べ歩き・創作活動・ラジオ・陰謀論まで色々。

  2. 【北海道食べ歩きvlog】札幌駅・JRタワー・10円パン・大庄水産・クレープ・スタバ・狸小路・新作抹茶スイーツなど動画投稿しまくってます。

  3. 【全力で食べ歩きvlogを楽しむ】鎌倉・湘南・利尻礼文・箱根・京都・軽井沢・洞爺湖・札幌・苫小牧…全ての思い出をYouTubeで動画投稿。

目覚め|悟り|至高体験

  1. 【毎日最低2,000回】INTJでもHSS型HSPでもスワイショウで人生変えよう。自分の器に見合った「真の引き寄せ」のために。

  2. 【スピ系あるある展開】「闇の勢力」を嫌う割には闇落ちしたがる似非スピ系商売人に注意。

  3. 【意識改革】神は人間の中に隠れる。アダムカドモン(神の自己収縮)=神人/仙人/超能力者への進化は誰もが可能。

おすすめの記事

  1. 【文字起こし】くろラジmini19:ここから自殺したら気持ちよさそう

  2. 【文字起こし】くろラジmin79:書類溶解サービス|断捨離|捨て活|Radio broadcasting

  3. 【極悪詐欺】夢の治療機器もメドベッドも存在しない架空の概念。テスラ缶も当然嘘っぱち!

  4. 歯医者を変えたら神経を取らずに済んだ!健康の為に「オイルプル」を開始。

  5. 【基礎固め】「えもふり」でオリジナル動画素材を制作、Blue yeti Nanoで録音の調整などをやってみる。

ランキング参加中です。

黒塚アキラの世界観 - にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
人気ブログランキングでフォロー 人気ブログランキング
セルフコントロールランキング 都市伝説ランキング 潜在意識ランキング

黒塚アキラのTwitter

ブログ総訪問者数

TOP